お知らせ

お知らせ

【書籍案内・更新】明石紀久男著『親をおりるー「ひきこもり」支援の現場から』

2021年3月彩流社より明石紀久男 著
『親をおりるー「ひきこもり」支援の現場から』が出版されます。
97847791273...

個人用 注文書(明石 ...

*出版についての詳細お問い合わせは、
 上記の彩流社または遊悠楽舎事務局(お問い合わせフォーム)まで。

≫ 続きを読む

お知らせ   2021/01/31   スタッフ

【書籍案内】明石紀久男の本が出版されます。

彩流社より明石紀久男の本が出ます。
2021年3月の出版を目指して現在奮闘中です!
どうぞ、ご期待ください。

*随時、HPにてお知らせしていきます。
 出版についての詳細お問い合わせは、
 彩流社または遊悠楽舎事務局(お問い合わせフォーム)まで。

illustrain0...

≫ 続きを読む

お知らせ   2021/01/28   スタッフ

更新【これから】2020年度の講演・講師予定

2021年1月〜3月まで(2020年度)の、明石の講演・講師予定について、
1月20日現在の【これから】を更新しました。
開催が近くなりましたら改めて詳細を掲載していきます。
 *一般向けでないものもありますので参加対象を記しました。ご注意ください。
 *研修ほか講演・講師のご依頼は、お電話ではなくお問い合わせフォームよりお問い合わせください。
  (フォームから送信できない場合は、mail@yuyugakusha.org まで。)
〜〜〜過去の講演の様子〜〜〜
P_17_14.jpgP_20191205_...講演会の様子02.jpg
*年/開催日/主催/参加対象/内容タイトルの順です。

2021年
・1月28日(木)14:00〜15:30 
新型コロナウィルス感染拡大防止のため開催中止となりました。
 港南区生活支援センター/横浜市東永谷地域ケアプラザ
 参加対象:”ひきこもり”に関心のある方
 (市民・当事者・ご家族・民生児童委員・学校・医療・福祉関係者など)
 令和2年度港南区役所委託事業 精神保健福祉・出前講座
  『成人の”ひきこもり”を考える〜当事者の声から理解を深める〜』

・2月17日(水)13:30〜15:00
 相模原市社会福祉協議会/東林第2高齢者支援センター
 参加対象:東林第2地区の地域づくり部会構成員
 東林第2地区 地域づくり部会研修会(オンライン)
 『8050問題』の理解と長期化・深刻化しないための地域の役割

・3月1日(月)13:30〜15:30
 港北区民生委員民生委員児童委員協議会 研修検討委員会
 参加対象:港北区内の民生委員・児童委員・主任児童委員
 令和2年度港北区民児協研修検討委員会 自主企画研修
 『「ひきこもり」の理解と民生委員・児童委員の関わり方』

≫ 続きを読む

お知らせ   2021/01/15   スタッフ

再掲【書籍案内】『8050問題 中高年ひきこもり、7つの家族の再生物語』

昨年(2019年)11月に発売された、
『8050問題 中高年ひきこもり、7つの家族の再生物語』 著者:黒川祥子 出版社:集英社
本書内で、明石が支援者の1人としてインタビューに答えています。
*本書に関するお問い合わせは、(株)集英社 学芸編集部まで,お願いします。
8050_COVER_...
定価:本体1,500円+税 四六判ソフトカバー/240ページ

*集英社新刊のご案内より
・・・本書では「8050問題」の根源には「家族の機能不全」があると捉え、
当事者や家族、支援者らに長期密着取材。その現状や心理をリアルに描写する。
彼らはどこでつまづき、何によって光を見出したのか。その格闘の姿を伝える、
希望と救いのノンフィクション。

◎著者プロフィール◎黒川祥子(くろかわしょうこ)
ノンフィクション作家。福島県出身。東京女子大学文理学科卒業。
2013年『誕生日を知らない女の子 虐待ーーその後の子どもたち』で、第11回開高健ノンフィクション賞受賞。
近著に『子宮頸がんワクチン、副作用と闘う少女とその母たち』『「心の除染」という虚構 除染先進都市は
なぜ除染をやめたのか』『県立!再チャレンジ高校 生徒が人生をやり直せる学校』『PTA不要論』、
共著に『WHO I AM パラリンピアンたちの肖像』。
橘由歩名義で『「ひきこもり」たちの夜が明けるとき 彼らはこうして自ら歩き始めた』がある。

≫ 続きを読む

お知らせ   2020/11/05   スタッフ

感染拡大防止の取組み

遊悠楽舎では引き続き感染拡大防止に努めながら、面談相談を行っています。

〜新型コロナウィルス(COVID-19)の感染拡大を防ぐために〜
相談室の清掃除菌・換気、アルコール消毒液の設置、
また、スタッフの検温、手指の消毒、マスク着用等の対策をしております。
面談にいらっしゃる皆様にも、自宅での検温、手指の消毒、マスクの着用をお願いいたします。

どうぞよろしくお願いいたします。
 
遊悠楽舎スタッフ一同
 
※遊悠楽舎での相談は、相談室での面談相談が基本です。
〇電話・メールで新規相談問い合わせ・予約の受け付けをしていますが、
電話・メールのみでの相談対応は行っていません。
〇日祝祭日は事務所もお休みのため返信が遅くなります。
207_02.jpg207_01.jpg

≫ 続きを読む

お知らせ   2020/11/04   スタッフ