お知らせ

お知らせ

面談再開について

3月27日より新規相談については中止、継続相談については延期としていた、
面談相談ですが、6月15日より再開いたします。

新型コロナウィルスの感染拡大を防ぐために
相談室の清掃除菌・換気、アルコール消毒液の設置等の対策をしております。
面談にいらっしゃる皆様にも、自宅での検温、手指の消毒、マスクの着用をお願いいたします。

2005_sora01...

≫ 続きを読む

お知らせ   2020/06/04   スタッフ

遊悠楽舎より みなさんへ

遊悠楽舎(会報「季節の風」)に声を寄せてくださったみなさんありがとうございます。
お便り・メールのひとつひとつにお返事をできていませんが、すべて拝読しています。
 
新型コロナウィルス感染拡大防止のため、遊悠楽舎でも新規面談は中止(※1)、
継続面談も延期(※2)しておりますが、相談等のお問い合わせ(メール)は受け付けています。(※3)

会員・非会員問わず、お便りでもメールでも
これからも皆さんの日々の想いをお聞かせいただけたらと思っています。

皆さんからの声、お待ちしています。
どうぞよろしくお願いいたします。
 
・明石紀久男より メッセージ・
新型コロナウィルスも自然の産物としたらいかに共生するかを考えることが大切で、
闘いでも戦争でもないのです。
時の権力者の言葉に踊らされることなく本質を見つめてたち振舞いましょう。
 
midori.jpg

※1 遊悠楽舎での相談は面談相談が基本です。
電話・メールでの相談予約は受けていますが、電話・メールのみでの相談対応は行っていません。
ご相談に対する解決の返信はできないことをご了承ください。

※2 3月27日より新規・継続の面談を中止・延期しております。
面談再開については、改めてこのHP上にて「お知らせ」いたします。

※3 現在、相談・事務局共に在宅勤務をしており、
電話でのお問い合わせの対応が遅れる状態になっています。
お問い合わせはメールにてお願いします。どうぞご了承ください。

 

≫ 続きを読む

お知らせ   2020/04/29   スタッフ

【開催中止】2020年3月12日(金)「大人の“ひきこもり”」(横浜市都筑区)

新型コロナウイルスが流行している関係で、中止が決定されました。

お問い合わせは下記の横浜市都筑区葛が谷地域ケアプラザまでお願いします。
*お電話のお掛け間違いにご注意ください。
葛が谷地域ケアプラザ
電話:045−943−5951
001.jpg

≫ 続きを読む

お知らせ   2020/02/27   スタッフ

更新【これから】2020年1月〜3月の講演・講師予定

2020年1月〜3月まで(2019年度)の、明石の講演・講師予定について、
1月8日現在のもの を更新しました。
開催が近くなりましたら改めて詳細を掲載していきます。
 *一般向けでないものも多くありますので参加対象を記しました。ご注意ください。
 *研修ほか講演・講師のご依頼は、お電話ではなくお問い合わせフォームよりお問い合わせください。
  (フォームから送信できない場合は、mail@yuyugakusha.org まで。)

 〜〜〜過去の講演の様子〜〜〜
P_20191205_... P_20191205_... P_20191205_...

2020年

・1月9日(木)、1月16日(木)14:00〜16:30
 かながわ住まいまちづくり協会/参加対象:市町村行政職員
 「居住支援活動をとりまく周辺環境整備講座」


・1月31日(金)10:00〜12:00
 港南区生活支援センター/横浜市東永谷地域ケアプラザ/参加対象:”ひきこもり”に関心のある方
 令和元年度港南区役所委託事業 精神保健福祉・出前講座
  『成人の”ひきこもり”を考える〜”ひきこもり”の理解と支援について〜』


・2月4日(火)18:30〜20:30
 鎌倉市基幹相談支援センター/鎌倉市障害者支援協議会・精神保健福祉部会
 参加対象者:当事者、当事者ご家族、市民、支援機関、関係機関等
  2019年度 鎌倉市基幹相談支援センター 市民向け研修会
 「社会的に孤立している人が安心して暮らせる地域にするために」
 〜今、ひきこもる状態にある方への関りについて〜

・2月10日(月)13:30〜15:00
 中井町役場福祉課/参加対象者:民生委員、関係職員
 「地域福祉コーディネーター養成講座研修会」


・2月17日(月)13:30〜15:30
 神奈川県厚木保健福祉事務所保健福祉課/参加対象:圏域の障害福祉相談員
 「令和元年度身体障害者・知的障害者相談員研修会」


・2月25日(火)13:30〜15:00
 中井町役場福祉課/参加対象:人権擁護委員
 「西湘二宮人権擁護委員会足柄地区部会研修会」

・3月12日(木)13:30〜15:30
 都筑区生活支援センターこころ野/葛が谷地域ケアプラザ/参加対象:支援者、一般

他・・・・・・・

≫ 続きを読む

お知らせ   2020/01/08   スタッフ

再掲【書籍案内】『8050問題 中高年ひきこもり、7つの家族の再生物語』(黒川祥子著・集英社)_

2019年11月26日(火)に発売されました集英社刊の
『8050問題 中高年ひきこもり、7つの家族の再生物語』
著者:黒川祥子 出版社:集英社
定価:本体1,500円+税 四六判ソフトカバー/240ページ
本書内で、明石が支援者の1人としてインタビューに答えています。
*本書に関するお問い合わせは、(株)集英社 学芸編集部まで,お願いします。
8050_COVER_...
*集英社新刊のご案内より
・・・本書では「8050問題」の根源には「家族の機能不全」があると捉え、
当事者や家族、支援者らに長期密着取材。その現状や心理をリアルに描写する。
彼らはどこでつまづき、何によって光を見出したのか。その格闘の姿を伝える、
希望と救いのノンフィクション。

◎著者プロフィール◎黒川祥子(くろかわしょうこ)
ノンフィクション作家。福島県出身。東京女子大学文理学科卒業。
2013年『誕生日を知らない女の子 虐待ーーその後の子どもたち』で、第11回開高健ノンフィクション賞受賞。
近著に『子宮頸がんワクチン、副作用と闘う少女とその母たち』『「心の除染」という虚構 除染先進都市は
なぜ除染をやめたのか』『県立!再チャレンジ高校 生徒が人生をやり直せる学校』『PTA不要論』、
共著に『WHO I AM パラリンピアンたちの肖像』。
橘由歩名義で『「ひきこもり」たちの夜が明けるとき 彼らはこうして自ら歩き始めた』がある。

≫ 続きを読む

お知らせ   2020/01/08   スタッフ