お知らせ

講演会

【講師】2019年度鎌倉市基幹相談支援センター市民向け講演会『「誰もが安心して暮らせる地域にするために」〜今、ひきこもる状態にある方について考える〜』(鎌倉市)

2020年2月4日(火)に鎌倉市で開催される市民向け講演会の講師を明石が務めます。
お問合せ・参加お申込は下記の鎌倉市基幹相談支援センターまでお願いします。
(申込み締切の直前のお知らせになってしまいすみません。)
**************************************
2019年度 鎌倉市機関相談支援センター 市民向け講演会
「誰もが安心して暮らせる地域にするために」
〜今、ひきこもる状態にある方について考える〜
日時:2020年2月4日(火)
   午後6時30分〜午後8時30分(受付開始:午後6時〜)
会場:鎌倉市福祉センター第1・第2会議室(鎌倉市御成町20−21)
講師:明石紀久男氏(インクルージョンネットかながわ理事)
   ひきこもった経験のある当事者(予定)
対象者:市民、当事者、当事者ご家族、支援機関、関係機関等
参加費:無料
定員:100名 *手話通訳、要約筆記あり
概要:
<講演>・「社会的に孤立している」ことについて
    ・当事者から「知ってほしい『社会から離れている』ことの意味と理由」
<フロアディスカッション>
    ・「社会的に孤立している」人への支援において、家族や
     支援者がこまって困っていることや地域課題について
主催:鎌倉市基幹相談支援センター
共催:鎌倉市障害者支援協議会 精神保健福祉部会

連絡先:鎌倉市御成町20−21鎌倉市福祉センター3階
FAX:0467−39−6132 鎌倉市基幹相談支援センター宛
メール:soudansien-net@kama-kikan.com

*参加を希望される方は、チラシ裏面の申込用紙を使用してFAX、
またはメールにてお申し込みください。

申込締切日:2020年1月28日(火)


【問い合せ先・事務局】鎌倉市基幹相談支援センター(石塚・中島)
(住所)鎌倉市御成町20−21鎌倉市福祉センター3階
(電話)0467−39−6122
(FAX)0467−39−6132 鎌倉市基幹相談支援センター宛
(メール)soudansien-net@kama-kikan.com
チラシ-001.jpg
チラシ-002.jpg

≫ 続きを読む

講演会   2020/01/22  

【講演】福井県精神保健福祉講演会『こころのホッとな…はなし ひきこもりについて 「ひきこもる」とはどういうこと?〜まずは知ることから始めよう〜』(福井県)

2019年12月1日(日)に福井県福井市で行われた、福井県精神保健福祉協会主催の講演会に
明石が講師として登壇しました。
☆講演の様子☆
講演会の様子02.jpg
*****************************************
こころのホッとな…は・な・し
《ひきこもりについて》
『「ひきこもる」とはどういうこと?〜まずは知ることから始めよう〜』

日頃、当事者と関わっている明石先生からひきこもりの方のこころの状態や
家族・支援者・地域でできることについてお話していただきます。

日時:令和元年12月1日(日)10:00〜11:30
会場:福井県教育センター4階大ホール
講師:特定非営利活動法人「遊悠楽舎」代表理事 明石紀久男氏
申込連絡先:ホッとサポートふくい(福井総合福祉相談所)
福井県光陽2丁目3−36
TEL:0776−24−5135
「ひきこもる」とはどう...

≫ 続きを読む

講演会   2019/12/04  

【講演会】2019年9月14日(土)『「ひきこもる」ということの理解について〜ひきこもった経験のある方との出会いから〜』(茅ヶ崎市)

2019年9月14日(土)に茅ヶ崎市保健所にて行われる精神保健福祉普及啓発講演会
にて、明石が講師を務めます。

お問い合わせ・申込みは下記の茅ヶ崎市保健所保険予防課までお願いします。
***************

「ひきこもる」ということへの理解について
ーひきこもった経験のある方との出会いからー


「ひきこもる」という言葉にどのようなイメージを持っていますか?
それは誰にでも起こりうることで、特別なことではありません。
相談や居場所つくり等の活動をされている方と、ひきこもった経験のある方をお迎えし、
お二人の対談を通じて、「ひきこもる」ということへの理解を深めていきます。
 
日時 令和元年9月14月(土曜日) 14時から16時まで
場所 茅ヶ崎市保健所 講堂
講師 ・NPO法人遊悠楽舎 代表 明石 紀久男 氏 ・ひきこもった経験のある方
定員 茅ヶ崎市・寒川町在住の方、関係機関の方80名
申し込み 電話またはファクス(ちらし裏面申し込み用紙利用)
 電話:0467−38−3315 茅ヶ崎市保健所保険予防課
 FAX:0467−82−0501
 
茅ヶ崎市保健所保険予防課宛
*ちらし(裏面申込用紙)は、
 
http://www.city.chigasaki.kanagawa.jp/kenko/1023000/1032437.html
 よりダウンロードできます。
chirashi-00...
chirashi-00...
 

≫ 続きを読む

講演会   2019/08/22  

【講師】2019年3月12日(火)“ひきこもり”の理解と支援〜経験者の話を聴こう〜(鎌倉市)

鎌倉市ひきこもりに関する連絡会主催による、ひきこもりを考える講演会に明石が講師として登壇します。
お問い合わせは下記詳細の鎌倉市健康福祉部生活福祉課までお願いします。

********************************************
ひきこもりを考える講演会
“ひきこもり”の理解と支援〜経験者の話を聴こう〜

わたしたちの社会では、“生きづらさ”を感じながら暮らしている人々が多くおり、
“ひきこもり”といわれる人々も同じように生きづらさを抱えています。
ひきこもりはけ決して遠い誰かのは話ではなく、誰にでも起こりうるものです。
しかし、ひきこもり状態にある人々の中には、周囲からの理解が得られず、
苦しみ続けている人も多くいます。
「どうしてひきこもってしまったのだろう」「どういった支援が必要なのだろう」
「どんな言葉をかけてあげればいいのか」…
この講演会では、ひきこもり当事者と支援者との対話を通じて、
“ひきこもり”への理解を深めていきます。

日時:平成31年3月12日(火)9:30〜11:30
講師:NPO法人遊悠楽舎代表理事 明石紀久男氏 / ひきこもり経験者の方
定員:200名(先着順)*事前申込み不要
場所:深沢学習センター 3階 ホール
   鎌倉市常盤111−3

*会場へお車でのお越しはお控えください。
fukasaw_map...
交通アクセス:湘南モノレール「湘南深沢」駅より徒歩5分
       江ノ電バス「深沢小学校前」より徒歩3分

主催:鎌倉市ひきこもりに関する連絡会
お問い合わせ:鎌倉市健康福祉部生活福祉課
電話 0467−61−3958(直通)


●講師プロフィール●
 明石 紀久男(あかし きくお)
  NPO法人遊悠楽舎代表理事/一般社団法人インクルージョンネットかながわ代表理事
 NPO法人遊悠楽舎は、2001年から逗子で不登校・ひきこもりの子ども・若者やその家族への支援を続けている。
 一般社団法人インクルージョンネットかながわは、2015年度鎌倉市から生活困窮者自立相談支援事業を受託し「インクル相談室・鎌倉」を開設。主任相談員を務めている。同年度、藤沢市生活困窮者自立支援・就労準備事業も社会福祉法人いきいき福祉会との共同事業体で受託している。2016年度からは鎌倉市から生活困窮者学習支援事業も受託。「Spaceぷらっと大船」を開設し、子どもたちの学習支援・居場所と同時に食事の提供(みんなでごはん)も行っている。

0312_ひきこもりを...
0312_ひきこもりを...

≫ 続きを読む

講演会   2019/02/15  

【講師】2019年1月24日(木)「8050問題」について考えよう(横浜市都筑区民向け精神保健福祉講演会)

2019年1月24日(木)横浜市都筑区民向け精神保健福祉講演会
『「8050問題」について考えよう』の講師を明石が務めます。

詳細は以下をご確認ください。また、お問い合わせ申込みは下記の
都筑福祉保健センター(高齢・障害支援課)または都筑区生活支援センターこころ野までお願いします。
**************************************
都筑福祉保健センター高齢・障害支援課 都筑区生活支援センターこころ野 共催
区民向け精神保健福祉講演会
「8050問題」について考えよう

近年、ひきこもりの長期化・高齢化が社会問題となっていますが、
中でも深刻化している「8050問題」を知っていますか? 
「8050」とは、「80代の親とひきこもる50代の子ども」を表しています。 
最近では「8050問題」がメディアでも取り上げられるようになり、8050問題 が注目される機会も増えました。
実際にどのような状況なのか、どのよう に対応したら良いのか等この講演会でお話を聞いてみませんか? 

日時:2019年1月24日(木) 14:00〜16:00(13:30〜受付開始)
講師:明石紀久男氏、ひきこもり経験者の方
(特定非営利活動法人 遊悠楽舎)
場所:都筑区役所6階 大会議室
   ※育児スペースはありまありません。ご了承ください。
定員:先着50名
申込み:申込書を、都筑福祉保健センター高齢・障害支援課あてに
    FAX(045−948-2490)もしくは窓口にご提出下さい。
 ※申込み受付期間:12月10日(月)より1月10日(木)17:00まで
参加費無料
《お問い合わせ》
■都筑福祉保健センター 高齢・障害課
 045−948−2348
(月〜金 8:45〜17:00)
■都筑区民生活支援センターこころ野
 045−947−0080
(火〜土 10:00〜17:00、第1・3・5土 10:00〜15:00)

8050問題講演会-0...
8050問題講演会-0...
 

≫ 続きを読む

講演会   2018/12/21