お知らせ

【講師】2019年1月24日(木)「8050問題」について考えよう(横浜市都筑区民向け精神保健福祉講演会)

2019年1月24日(木)横浜市都筑区民向け精神保健福祉講演会
『「8050問題」について考えよう』の講師を明石が務めます。

詳細は以下をご確認ください。また、お問い合わせ申込みは下記の
都筑福祉保健センター(高齢・障害支援課)または都筑区生活支援センターこころ野までお願いします。
**************************************
都筑福祉保健センター高齢・障害支援課 都筑区生活支援センターこころ野 共催
区民向け精神保健福祉講演会
「8050問題」について考えよう

近年、ひきこもりの長期化・高齢化が社会問題となっていますが、
中でも深刻化している「8050問題」を知っていますか? 
「8050」とは、「80代の親とひきこもる50代の子ども」を表しています。 
最近では「8050問題」がメディアでも取り上げられるようになり、8050問題 が注目される機会も増えました。
実際にどのような状況なのか、どのよう に対応したら良いのか等この講演会でお話を聞いてみませんか? 

日時:2019年1月24日(木) 14:00〜16:00(13:30〜受付開始)
講師:明石紀久男氏、ひきこもり経験者の方
(特定非営利活動法人 遊悠楽舎)
場所:都筑区役所6階 大会議室
   ※育児スペースはありまありません。ご了承ください。
定員:先着50名
申込み:申込書を、都筑福祉保健センター高齢・障害支援課あてに
    FAX(045−948-2490)もしくは窓口にご提出下さい。
 ※申込み受付期間:12月10日(月)より1月10日(木)17:00まで
参加費無料
《お問い合わせ》
■都筑福祉保健センター 高齢・障害課
 045−948−2348
(月〜金 8:45〜17:00)
■都筑区民生活支援センターこころ野
 045−947−0080
(火〜土 10:00〜17:00、第1・3・5土 10:00〜15:00)

8050問題講演会-0...
8050問題講演会-0...
 
講演会   2018/12/21   スタッフ