スタッフブログ

スタッフのつれづれ

季節の変わり目

暖かくなったと思ったら暑かったり寒かったり・・・
いかがお過ごしでしょうか?
IMG-1827.jpg
「春号」お手元に届きましたでしょうか?
今回はお願いも同封させていただきました。
IMG-1826.jpg
今後ともよろしくお願いします。

≫ 続きを読む

スタッフのつれづれ   2022/04/30   スタッフ

昨年の今日

2021年3月16日に発売された
『親をおりる 「ひきこもり」支援の現場から』(彩流社刊行)
97847791273...
発売から1年が経ちました。
「この本を読んで…」といったお問合せもいただいています。

爆発的に売れている訳ではありませんが(?!)
じわじわと広がっているようです。
ありがとうございます。

相談お問合せ、講演のご依頼(著者に会ってみたい、話しを聴いてみたい)などなど、
お問い合わせお待ちしております♪

3月中は年度末でもあり立て込んでおりますが…(;^_^A
お問い合わせは随時受け付けておりますので、専用フォームからお願いします。

≫ 続きを読む

スタッフのつれづれ   2022/03/16   スタッフ

ボサノバを聴きながら

会報の発送は地味なお仕事ですが、
ひとりひとり宛名を貼り、切手を貼る、という行為が好きです。
IMG_1564.jpg
以前の切手は、水を付けて貼る(専用のスポンジを使う)タイプしかなく、
手指までもがペタペタする「貼る作業」が嫌いでした。
最近の切手はシール式なので、作業はずいぶん楽になりました。
(宛名ラベルもシールですし)

ですが、最後の封筒の糊付け作業が最後の関門(?)として残っています。
 
単純作業で誰にでも簡単!?
いえいえ、それが私にとってはそうでもありませんのです。

先ほども書きましたが、私は手がベタベタぺたぺたするのが大嫌い!
なのに、その上…、
固形のスティック糊が転がる。
繰り出しても繰り出してもすぐ減る。
ぴっちりキレイにまっすぐ折って貼りたい(のに!)
とか、とか、とか
「え?そんなことそんなこと?!」
と、言われそうな、
なんというか、どうでもいいような、
効率を求めているのではないところで困ってしまうのです。
(さすがにイライラはしない。)
 
せめてサクサクっと、ささっと終わらせるための
「効率の良い糊付け方法」
というのだけでもやってみようとする。
するのですが・・・。
そのやり方もどうも私の手には馴染まずやりずらい…。
かえって非効率になるのです。
 
そこで、封入の度にあれやらこれやら、
手間をかけたり、省いたり。
私の手に馴染み、やりやすそうな方法の組み合わせを
探し探しているうちに終わります。
 
今回はそこに「ボサノバをBGMとして流す」を取り入れ、
温かいミルクティーも飲みながら。

結局、苦手なものに取り組む際に効果的なことは、
「まぁ、今日中に終わればいいやぁ」
という、呑気に手放す気構えだったりするようです。
IMG_1563.jpg
立春も過ぎましたが、冬号です!

≫ 続きを読む

スタッフのつれづれ   2022/02/17   スタッフ

初雪

雪です!こちらでは初雪です

子どもの頃と違って
電車は動いているかしら?とか
お買い物をどうしようかしら?とか
考えてしまう私

誰も踏んでいない雪道を探して足跡をつける
積もった雪に身体ごと投げ出してみる
雪の感触や冷たさを五感いっぱい感じる楽しみ

そんなわくわく感は減ったものの
しんしんと雪の降る夜の静けさが好きな私です

IMG_1353.JPEG
こちらの画像はスタッフの家の近所の積雪の様子。遊悠楽舎のある逗子の雪模様ではありません。
あしからず

≫ 続きを読む

スタッフのつれづれ   2022/01/07   スタッフ

秋号なのです

ブログは停滞していますが会報は着々と(?)準備しています。
IMG_1097.jpg
明石さんの手書き原稿

ワードに打ち込んで、明石さんに推敲してもらって、
イラストや写真を添えてデザインを整えて、印刷・・・。

三つ折りして、封入して、切手を貼って、投函♪

11月中にはお届けできるはず、です・・・。

line_autumn...

≫ 続きを読む

スタッフのつれづれ   2021/11/20   スタッフ