スタッフブログ

ボサノバを聴きながら

会報の発送は地味なお仕事ですが、
ひとりひとり宛名を貼り、切手を貼る、という行為が好きです。
IMG_1564.jpg
以前の切手は、水を付けて貼る(専用のスポンジを使う)タイプしかなく、
手指までもがペタペタする「貼る作業」が嫌いでした。
最近の切手はシール式なので、作業はずいぶん楽になりました。
(宛名ラベルもシールですし)

ですが、最後の封筒の糊付け作業が最後の関門(?)として残っています。
 
単純作業で誰にでも簡単!?
いえいえ、それが私にとってはそうでもありませんのです。

先ほども書きましたが、私は手がベタベタぺたぺたするのが大嫌い!
なのに、その上…、
固形のスティック糊が転がる。
繰り出しても繰り出してもすぐ減る。
ぴっちりキレイにまっすぐ折って貼りたい(のに!)
とか、とか、とか
「え?そんなことそんなこと?!」
と、言われそうな、
なんというか、どうでもいいような、
効率を求めているのではないところで困ってしまうのです。
(さすがにイライラはしない。)
 
せめてサクサクっと、ささっと終わらせるための
「効率の良い糊付け方法」
というのだけでもやってみようとする。
するのですが・・・。
そのやり方もどうも私の手には馴染まずやりずらい…。
かえって非効率になるのです。
 
そこで、封入の度にあれやらこれやら、
手間をかけたり、省いたり。
私の手に馴染み、やりやすそうな方法の組み合わせを
探し探しているうちに終わります。
 
今回はそこに「ボサノバをBGMとして流す」を取り入れ、
温かいミルクティーも飲みながら。

結局、苦手なものに取り組む際に効果的なことは、
「まぁ、今日中に終わればいいやぁ」
という、呑気に手放す気構えだったりするようです。
IMG_1563.jpg
立春も過ぎましたが、冬号です!
スタッフのつれづれ   2022/02/17   スタッフ